2008年09月20日

地球が風邪をひいちゃった! 

 こんにちは 衛生士Qです

 大型台風が近づいてきましたね

 今回は進みが遅いようで、大きな被害がでるのでは、と

 今から心配になってしまいます

 

 最近、突然降り出す雨が多いですよね

 それも、ぱらぱらと降るお天気雨のような雨ではなく、

 南米のスコールを思わせるような、前が見えなくなるほどの雷を伴う大雨です

 (以前、スマイルのスタッフで夕飯を食べに行ったところ、

  自転車組は危機一髪で雨を逃れたことがありました)

 これも、温暖化で日本の気温が上がっているため、

 気候が変化してしまった、ということなのでしょうか

 以前、永久凍土に生き物の種を保存した、という話をご紹介しました

 永久凍土なら、たとえ停電になっても、

 永久凍土がその役割を果たしてくれる、とのことですが、

 果たして永久凍土は、本当に“永久”と呼べるのでしょうか

 不安に感じるばかりです

 
 石油を今のスピードで採掘していると、

 あと60年後には地球上のすべての石油を掘りつくしてしまうそうです

 60年 なんとも現実的な話だと思いませんか

 日本人の平均寿命から考えると、その近い未来には私もいるはずです
 
 

 新しいエネルギーの供給源として、

 今実用化されているバイオエタノールのほかに、
 
 波の波力を利用して発電する“人工筋肉”や、

 海底200〜300メートルに存在するメタンガスが含まれる物質を利用する

 “メタンハイドレート”など、

 各機関で研究が進んでいるようです


 しかしながら、一個人にできることは限られています

 先日、某宅配業者の車の後ろに、

 『一回で受け取ることがエコなんです』とあり、はっとしました

 まずはできることから

 
 以前の青森旅行で、仲居さんがお話された言葉を引用させて頂くと・・・

 “地球が風邪ひいちゃったですよ”


 

 歯科恐怖症の患者様に、痛くなくてよかった、と言っていただけてよかったです

 おいしいラーメンができてよかったです スポンサードリンク

Posted by gyoutoku4618 at 12:34